発行物-東方Project

(TP-04)
「忘らるる宝物」
東方Project本/B6/コピー本/32P
初売:第11回博麗神社例大祭
(2014年5月11日(日)東6・か−02a)
忘らるる宝物 の表紙
隠されしものを、暴いてはいけない……
ひょんなことから慧音の寺子屋の掃除を手伝わされた霊夢は
屋根裏で「忘らるる宝物」と題された巻物を見つける……


(TP-03)
「魔法使いたちのありふれた一日」
東方Project本/A5/プリンタ本/28P
初売:コミックマーケット84
(2013年8月12日(月)東1ホールF-01a)
魔法使いたちのありふれた一日 表紙サンプル
普通の魔法使いが過ごす、素敵な一日
普通の魔法使いの素敵な一日は
机で目覚めるところから始まる――
秋が終わり冬が始まる頃、普通の魔法使いである
霧雨魔理沙が過ごした、とある一日をお送りします


(TP-02)
「現人神さまのありふれた一日」
東方Project本/A5/プリンタ本/28P
初売:第十回博麗神社例大祭
(2013年5月26日(日)東1ホールF-21a)
現人神さまのありふれた一日の表紙
新米現人神・東風谷早苗、頑張りますっ
妖怪の山、通称「お山」にある守矢神社では
一柱の新米現人神が幻想郷での日常を謳歌していた――
秋が終わり冬が始まる頃、人であり神でもある
東風谷早苗が過ごした、とある一日をお送りします


(TP-01)
「空飛ぶ巫女のありふれた一日」
東方Project本/A5/オフセット本/24P
初売:コミックマーケット83
(2012年12月30日(日)東6ホール チ-34b)
空飛ぶ巫女のありふれた一日 表紙
適当に平和で、適当に弾幕ごっこな一日
朝は意外と早起きで、お昼ご飯は盛り蕎麦を、
夕暮れには陽陰玉を降らせ、夜は異国の酒を傾ける――
秋が終わり冬が始まる頃、幻想郷の守り手である
博麗の巫女・博麗霊夢のとある一日をお送りします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です