GMイベント2連発 第1弾 FCB 9th 『の挑戦状』

O2Eの原稿が押している最中、行って参りました「FCB 9th 『の挑戦状』
チケットはWiiリモコンの形をしていました。ここからして、遊び心満載です。
FCB9thのチケット
ちなみに、チケットは当日配布のみ&全席自由だったため、会場前には長蛇の列が成されてました。
そして、パンフレットは取扱説明書と称されています。みずしな孝之先生のイラストが表紙です。
FCB9thのパンフレット
わかる人にはわかる、この面白さ。流石です。
内容は3面構成。
1面「ハイパーディレクテッドステージ」
 任天堂メドレー、ハドソンメドレー。フル編成。
 任天堂メドレーは正直マリオぐらいしか判らなかったけど、ハドソンメドレーは結構判る曲多かったです。
 ちなみに、ハドソンメドレーは5楽章構成で、40分ほどの大作。
2面「チープアンドマニアックステージ」
 たけしの挑戦状、殺人事件メドレー、ルート16ターボ、ヒロインメドレー。
 楽曲演奏と、ゲーム画面を再現した寸劇なのだが、
 カオス。とにかくカオス。笑いが止まらないほどにカオス。
 これこそが、FCBの本領なんでしょう。
 百聞は一見にしかず、近々、公式サイトに動画が掲載されると思うので、是非ご覧下さい。
3面「シンフォニックステージ」
 アクトレイザー、 Final Fantasy IV。フル編成。
 アクトレイザーは未プレイにつき曲知りません。でも、格好いい曲だな、と。
 確か、作曲は古代祐三氏だったと思います。
 Final Fantasy IV は何と全曲使用した組曲で、50分の超大作でした。
 シナリオとかはきれいさっぱり忘れちゃったけど、曲は結構覚えていました。
 ちょっとやりたくなってきちゃいました、FFIV。
あっという間の3時間半でした。
リアルタイムでFCやSFCを遊んできた人たちなら、このライブを存分に楽しめること請け合いです。
私も十二分に楽しませていただきました。FCBの皆さん、楽しいひとときを有り難うございました。
……えっと、次回はやっぱり、2年後ですか?
------
そして明日は新木場に行きます。大丈夫か私?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です