コミックマーケット87 お疲れ様でした

※ 当記事は、当分の間最上段に表示されます。

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

また、こちらも遅ればせながら、コミックマーケット87が終了しました。
スタッフの方もサークル参加の方も一般参加の方も、お疲れ様でした!
そして当サークルのスペースにお越しくださった方々、ありがとうございますm(_ _)m

当日のスペースは、こんな感じでした。
コミックマーケット87 水竜館ブースディスプレイ

ポスター、少し見づらくなってますが、こんな感じでした。
コピーも頑張って考えてみたけど、結局
前作のコピー「あのこは誰と、キスをする?」は越えられなかったorz
ちなみに、前作のコピーは世那っちさんが考えてくれました。
コミックマーケット87 水竜館ポスター

せっかく作ったから、とプリントアウトしてきたおしながきでしたが、
本やペーパーを並べたら前面に出せなくなり、結局後面にorz
事前にレイアウトシミュレーター使っておけばよかったのでしょうが
そんな余裕もなく(理由は後述)
もう少し何とかならなかったのかと今さら反省。

どうでもいいけど、うちのダンガンロンパ本、どれもサイズが違う……(^_^;)
もちろん相応の理由あってのことなので仕方ないのですが。

閑話休題。

ペーパーにも書いたことですが、12月に入ってから身内に不幸がありました。
で、新刊の入稿日とお通夜が見事に重なってしまいまして、
その時はさすがに\(^o^)/オワタ と思いました。割とマジで。

それでも何とか入稿でき、当日自スペースに届いていた新刊。
本文は問題なかったのですが、表紙はちょっと残念な感じになっていました。

実は入稿後に印刷所様から本文に関して連絡を受けてました。
そちらは修正して再入稿したのですが、
その時に表紙の方は大丈夫でしたか、と聞いたんです。
担当の方は表紙は特に問題ありません、と回答しました。
でも実際は問題有りだったわけで……
結局のところ表紙を作成したときに気付かなかった私が一番悪いのですが、
それでもおかしいな、と感じたら一言連絡いただきたかったです。

何はともあれ、表紙を描いてくださった佐々木無宇氏には
本当に申し訳ないことをしました。この場にてお詫びします。

————————

あと、こちらもペーパーに書いたのですが。

当サークル水竜館は、今回の冬コミをもってオフライン活動を休止します。
今後はpixivならびに当サイトに活動の拠点を移し、
オンライン上で作品を発表していきたいと思います。
ちょうどpixivでルビ機能も実装されたことですし。

我が最愛のSTG・ツインビーヤッホー!が20周年を迎えたので(遠い目)
それを祝して何か新作を発表できればいいな、と。
併せて、これまでに発表してきたツインビー作品のアーカイブ化も考えています。

2014年は水竜館のオフライン活動10年目の年でした。
もちろん、寂しさはありますが、区切りとしては丁度いいのではないでしょうか
――とか言いつつ、うっかりキャラ萌えしちゃったりして
何食わぬ顔してひょっこり復帰することもあるかもしれませんが、
もしそうなったら、その時はどうぞ生温かい目で見守ってやってください。

ともあれ、今まで水竜館の本を読んでくださった方々に、感謝申し上げます。
ありがとうございました!

今後はオンライン上でよろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です